会社情報

トップメッセージ

トップメッセージ
“いま、めっきが面白い”を合言葉に、
お客様のニーズに全力で答えます。
1946(昭和21)年にプレス工場として真空管の足の製作から発足し、その真空管の足にニッケルめっきを付けたことが当社のめっきの始まりでした。現在では自動車・建機・機械・電気部品等、多種多様なめっき処理をしています。
めっき処理をすることにより、材料の表面特性を変えることのできるめっき技術は要素技術として、ものづくりの一端を担っていると自負しています。
創業以来70年。高機能化するめっき技術にチャレンジすると共に、築きあげた技術と信用で、仕事を通じ、社会に貢献したいと考えています。
代表取締役
佐藤洋子

経営方針

  • 私たちは、ものづくりの要素技術であるめっき技術を通して、
    心豊かな社会生活の実現に貢献します。
  • 私たちは、最新のめっき技術の研究・開発に挑戦し、お客様のベストパートナーとして、
    高性能、高機能の生産活動をサポートします。
  • 私たちは、環境負荷を削減するめっき技術の開発に取り組み、
    地球環境の保全や優しい地域づくりに貢献します。
  • 私たちは、「誠実と信頼」、「誇りと責任」をモットーに仕事に取り組み、
    お客様や地域社会から信頼され、必要とされる存在を目指します。